ペット・ペットグッズ , 熱帯魚・アクアリウム , 水槽・アクアリウム内装 , 流木・砂利・レイアウト用品 , 底床,エビ,プラチナソイル,関東当日便,ノーマル,吸着系ソイル,3L,humraahii.com,水草,504円,熱帯魚,/cataphyllary481444.html,JUN 504円 JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 水草 エビ 吸着系ソイル 関東当日便 ペット・ペットグッズ 熱帯魚・アクアリウム 水槽・アクアリウム内装 流木・砂利・レイアウト用品 底床 JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 エビ 関東当日便 吸着系ソイル 水草 ブランド買うならブランドオフ JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 エビ 関東当日便 吸着系ソイル 水草 ブランド買うならブランドオフ ペット・ペットグッズ , 熱帯魚・アクアリウム , 水槽・アクアリウム内装 , 流木・砂利・レイアウト用品 , 底床,エビ,プラチナソイル,関東当日便,ノーマル,吸着系ソイル,3L,humraahii.com,水草,504円,熱帯魚,/cataphyllary481444.html,JUN 504円 JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 水草 エビ 吸着系ソイル 関東当日便 ペット・ペットグッズ 熱帯魚・アクアリウム 水槽・アクアリウム内装 流木・砂利・レイアウト用品 底床

JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 エビ 関東当日便 吸着系ソイル 水草 豊富な品 ブランド買うならブランドオフ

JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 水草 エビ 吸着系ソイル 関東当日便

504円

JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 水草 エビ 吸着系ソイル 関東当日便






メーカー:JUN
品番:802570





優れたpH安定力と水質浄化力で水槽内の環境を維持!

プラチナソイル ノーマル 3L
対象淡水専用
特長●国産の天然黒土を100%使用したソイルです。
●水草やエビ、魚にやさしい自然の水質調整機能をもち、透明度の高い水を長期間維持します。
●水の立ち上がり、ろ過バクテリアの繁殖をサポートします。
●弱酸性の軟水環境を維持し、流木の色素やコケの原因となるリン酸などを吸着します。
内容量3L
仕様pH:5.14
粒サイズ(約)3.0~4.0mm
ご使用方法●ソイルを洗わずに水槽の中にそのまま敷いて、水を静かに注いでください。ソイルを掘り起こさないようにゆっくりと注ぎましょう。
●セット時は水が濁ります。ろ過装置を作動させることにより、約1~2時間ほどでとれます。
●水面にマクを張ることがありますが、水質に問題はありません。ネットですくい取ったり、エアレーションをすると簡単に消すことができます。
●水槽のガラス面に茶色のマクのようなものがつくことがありますが、手でこする程度で簡単に落ち、水質にも影響がありません。
使用量目安45cm水槽(約35L):6~8L
60cm水槽(約57L):8~11L
90cm水槽(約157L):24~32L
ご注意※本品はアクアリウム用品です。目的以外の用途では使用しないでください。
※本製品にはpH、KHを下げる作用があるので、この効果を妨げるようなろ材や水質調整剤などとの併用は避けてください。
※生体との水あわせは時間をかけて確実に行ってください。
※生体の病気や死亡、水草の枯れなどの補償は一切いたしませんので予めご了承ください。
※この袋で子供が遊ばないよう注意してください。窒息などの危険性があります。


■重要■
ソイル系の底床はセット直後、水質が不安定になったり亜硝酸塩が検出される場合があります。必ずセット後、フィルターを作動させろ過が十分に機能していることが確認されてから、生体を導入して下さい。またハイグロフィラ等の丈夫な水草は水質の安定を早めるのに効果的です。
セット初期は泡が消えにくいことがありますが、生体には無害です。
数日で消えますので、ご使用に差し支えはございません。


主な規格水槽での使用量の目安
30cmキューブ水槽…厚さ1cmにつき約0.9リットル
45×30×30cm水槽…厚さ1cmにつき約1.3リットル
60×30×36cm水槽…厚さ1cmにつき1.8リットル
90×45×45cm水槽…厚さ1cmにつき約4リットル
120×45×45cm水槽…厚さ1cmにつき約5.4リットル


※砂系の商品は一般的にふるいによる仕分けられておりますが、細長い粒などは表記されている粒径より大きなものが入る場合がございます。あらかじめご了承ください。

※天然素材ですので、植物や木屑などのゴミが入っている場合がございます。使用の際はアミなどで掬って取り除いてください。
※天然素材ですので、同一製品でもロットによって粒サイズが多少異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※砂利の場合、ほとんどが海産の製品のため、貝殻やサンゴの破片などが混入してる場合がございます。
貝殻やサンゴはpHを上げる効果があるため、極端に低いpHを好む生体を飼育する場合、どうしても気になる場合は、酸処理したうえでご使用ください。

パッケージ等の変更について

予告なくパッケージ、仕様(原材料、生産国、色、形状、サイズ等)の変更がある場合がございます。予めご了承ください。




チャーム市場店 ペット用品・生き物専門


Leaf Pro Soil リーフプロソイル ノーマル 3L 熱帯魚 用品
Leaf Pro Soil リーフプロソイル ノーマル 8L 熱帯魚 用品 お一人様3点限り
Leaf Pro Soil リーフプロソイル パウダー 3L 熱帯魚 用品
Leaf Pro Soil リーフプロソイル パウダー 8L 熱帯魚 用品 お一人様3点限り
Leaf Pro Soil リーフプロソイル スーパーパウダー 3L 熱帯魚 用品
Leaf Pro Soil リーフプロソイル スーパーパウダー 8L 熱帯魚 用品 お一人様3点限り
Leaf Pro Soil リーフプロソイル ノーマル 24L(8L×3袋) 熱帯魚 用品 お一人様1点限り

… _kame _hachu platinumj_soil メダカ 熱帯魚・エビ他 アクアリウム用品 ybrand_code アクア用品 熱帯魚 底床/関連商品 ソイル・土 ノーマル こげ茶・黒 JUN プラチナソイル ノーマル 3L ソイル・ jjmfn33 muryotassei_700_799 _aqua 4582155802570 rkyh14_10_jnsoil yk1415_10_jun_soisuna ss10mdm_junsoi opa2_delete 水槽 水草水槽 立ち上げ 水槽立ち上げ 吸着系 ブラック 淡水魚 日淡 テラリウム ビバリウム アクアテラリウム ネオンテトラ エンゼルフィッシュ コリドラス ラスボラ ベタ グラミー エビ シュリンプ アクアリウム

JUN プラチナソイル ノーマル 3L 熱帯魚 水草 エビ 吸着系ソイル 関東当日便

環境省自然環境局生物多様性センターでは、わが国の植生、動植物の分布、河川・湖沼、干潟、サンゴ礁などについて基礎的な調査やモニタリングを実施しています。

【土日閉館のお知らせ】
2021年10月から2022年4月までの間、展示室改修のため土日、祝日は閉館いたします。
平日は、これまで通り、展示室等を公開いたします。
なお、新型コロナウイルス感染防止対策のため、一部施設(キッズスペース等)は使用を中止とさせていただきます。
ご来館の皆様におかれましても、入館時の検温、基本的な感染防止対策の実施、緊急事態宣言対象区域からの
ご来館の自粛等、感染防止対策にご協力のほどお願いいたします。(10月12日更新)

システムメンテナンスのため、下記期間は自然環境調査Web-GISの各レイヤの地図表示や一部ページが利用できなくなります。
停止日程:令和3年6月10日~10月中旬
なお、データのダウンロードは可能ですので、ご活用ください。ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
2021.10.8
モニタリングサイト1000
サンゴ礁調査のデータファイル(2004~2017年度調査結果)、及び2004~2017年度とりまとめ報告書を公開しました。
2021.9.29
モニタリングサイト1000
干潟調査(盤州干潟サイト、永浦干潟サイト)の2021年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.9.27
モニタリングサイト1000
2020/21年ガンカモ類調査報告書を掲載しました。
2021.9.27
モニタリングサイト1000
ガンカモ類調査データファイルに2020/21年データを追加しました。
2021.9.24
今年度の休日開館は、9月26日(日)を持ちまして終了となります。たくさんのご来館ありがとうございました。平日は通常通り開館しております。
2021.9.10
9月25日(土)に自然体験プログラムを開催します。
※雨天時は、プログラムの内容を変更して開催します。
2021.9.10
モニタリングサイト1000
陸生鳥類調査情報Vol.13 No.1を掲載しました。
2021.9.8
モニタリングサイト1000
里地調査に係る成果物を訂正しました。
2021.9.3
モニタリングサイト1000
アマモ場調査(大槌サイト)の2021年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.9.3
モニタリングサイト1000
磯調査(厚岸浜中サイト)の2021年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.9.3
モニタリングサイト1000
干潟調査(松川浦サイト)の2021年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.8.31
藻場調査(2018~2020年度)のウェブサイトを公表しました。
2021.8.3
ガンカモ類の生息調査 R2年度(第52回)調査の確定値を掲載しました。
2021.7.30
モニタリングサイト1000
干潟調査(中津干潟サイト)の2021年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.7.29
赤長 レンガ鏝 #5 160241 ぜひダウンロードしてご活用ください。ミニブックは、山梨県立博物館、各ミニブック作成館、岡島百貨店、当センターでも配布しております。 詳細は、山梨県立博物館ウェブサイトをご覧ください。
2021.7.29
8月の自然体験プログラム開催のお知らせ
※雨天時は、プログラムの内容を変更して開催します。
2021.7.28
モニタリングサイト1000
シギ・チドリ類調査2020年度冬期調査ニュースレターを掲載しました。
2021.7.21
【ワークショップ】『これからの自然環境をデザインする~生物多様性/外来種データ活用アイデアソン~』
社会デザイン・ビジネスラボと環境省自然環境局とのコラボレーションで、生物多様性や外来種のデータをもとに、これからの自然環境をデザインするアイデアソンを開催します。
詳細はイベントページをご覧ください。
2021.7.21
センター企画展示「富士北麓の生きものたち」開催のお知らせ
2021.7.9
モニタリングサイト1000
陸水域 湿原調査のデータ(2009~2020年度)を公開しました。
2021.7.7
【館内断水のお知らせ】7月12日(月曜日)は水道工事のため、館内の水道をご利用いただけません。トイレについても使用できませんのでご了承ください。ご来館の皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
2021.7.7
「環境DNA分析技術を用いた淡水魚類調査手法の手引き 第2版」を公開しました。
2021.6.30
7月の自然体験プログラム開催のお知らせ
※雨天時は、プログラムの内容を変更して開催します。
2021.6.25
#18田中将大選手verグッズ 背番号ゆとりマスクカバー[ネイビー]/#18田中将大《イーグルス》
2021.6.24
令和2年度 気候変動適応計画推進のための浅海域生態系現況把握調査報告書を公開しました。
2021.6.7
モニタリングサイト1000
干潟調査(英虞湾サイト)の2021年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.6.4
モニタリングサイト1000
2020年度調査報告書(高山帯、森林・草原、炭素循環動態把握、陸生鳥類、里地、陸水域(湖沼・湿原)、ウミガメ、磯・干潟、アマモ場・藻場、シギ・チドリ類、サンゴ礁、海鳥)を掲載しました。
2021.6.3
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年の生物多様性まつりは中止といたします。楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解のほどお願いいたします。
2021.5.25
6月の自然体験プログラム開催のお知らせ
2021.5.17
モニタリングサイト1000
陸水域 湿原調査のデータ(2009~2019年度)を公開しました。
2021.5.14
モニタリングサイト1000
磯調査(大阪湾サイト、南紀白浜サイト、天草サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.5.14
モニタリングサイト1000
藻場調査(室蘭サイト、薩摩長島サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.5.14
モニタリングサイト1000
干潟調査(松名瀬干潟サイト、英虞湾サイト、南紀田辺サイト、中津干潟サイト、石垣川平湾サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.5.14
モニタリングサイト1000
アマモ場調査(富津サイト、安芸灘生野島サイト、石垣伊土名サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.5.13
モニタリングサイト1000
サンゴ礁調査(2020年度速報)を掲載しました。
2021.5.12
モニタリングサイト1000
森林・草原調査(2020年度速報)を掲載しました。
2021.5.7
モニタリングサイト1000
ガンカモ類調査2020年度ニュースレターを掲載しました。
2021.5.7
モニタリングサイト1000
高山帯調査(2021年度速報)を掲載しました。
2021.4.16
当センター内に設置していた自動販売機について、撤去する運びとなりました。長らくご利用いただき、誠にありがとうございました。 また、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、冷水機の使用を中止しております。お手数をおかけしますが、マイボトルの持参等、ご協力いただけますと幸いです。 皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
2021.3.18
システムメンテナンスのため、下記システムを3月23日(火)10:00~17:00まで停止します。御迷惑をお掛けしますが、御理解と御協力をお願いいたします。
-------------------【対象システム】-------------------
・モニタリングサイト1000
http://www.biodic.go.jp/moni1000/
2021.2.26
システムメンテナンスのため、下記システムを3月15日(月)9:00~ 3月26日(金)17:00まで停止します。御迷惑をお掛けしますが、御理解と御協力をお願いいたします。
-------------------【対象システム】-------------------
・いきものログシステム
http://ikilog.biodic.go.jp/
・巨樹・巨木林DBシステム
https://kyoju.biodic.go.jp/
・全国鳥類繁殖分布調査
https://bird-atlas.biodic.go.jp/
・しおかぜ自然環境ログ
http://www.shiokaze.biodic.go.jp/
2021.2.10
モニタリングサイト1000
陸生鳥類調査情報Vol.12 No.2を掲載しました。
2021.2.5
モニタリングサイト1000
2020年度ガンカモ類調査報告書を掲載しました。
2021.2.5
モニタリングサイト1000
ガンカモ類調査データファイルに2020年度データを追加しました。
2021.1.28
「ニューズレター第40号」を発行しました。
2021.1.21
モニタリングサイト1000
磯調査(安房小湊サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.1.21
モニタリングサイト1000
藻場調査(伊豆下田サイト、志津川サイト、淡路由良サイト、竹野サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.1.21
モニタリングサイト1000
淡水魚類調査(伊豆沼・内沼サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.1.21
モニタリングサイト1000
水生植物調査(伊豆沼・内沼サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2021.1.12
期間業務職員を募集します。
2020.12.24
モニタリングサイト1000
陸水域調査(湖沼・湿原)2009-2017年度とりまとめ報告書を公表しました。
2020.12.15
モニタリングサイト1000
藻場調査データファイルに2019年までのデータを追加しました。
2020.12.15
モニタリングサイト1000
アマモ場調査データファイルに2019年までのデータを追加しました。
2020.12.15
モニタリングサイト1000
森林・草原調査 陸生鳥類調査データの2004~2019年度版を公開しました。
2020.12.9
モニタリングサイト1000
陸水域 湿原調査(サロベツ湿原サイト、霧多布湿原サイト、八甲田山サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.12.9
モニタリングサイト1000
淡水魚類調査(西浦古渡サイト、北浦爪木サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.11.30
今年度の休日開館は、11月29日(日)を持ちまして終了となります。
コロナ感染防止対策により、一部利用できない施設もありましたが、たくさんのご来館ありがとうございました。平日は通常通り開館しております。
2020.11.20
【生物多様性情報システム復旧のご連絡】
日頃より当センター生物多様性情報システムをご利用いただき、ありがとうございます。 システムメンテナンスが終了しましたので、お知らせします。引き続きご利用お願いします。
【生物多様性情報システム停止(11/9~11/20)のご連絡】
日頃より当センター生物多様性情報システムをご利用いただき、ありがとうございます。 システムメンテナンスにより、以下の日程でシステムが停止します。
停止期間:11月9日(月)9:00~11月20日(金)17:00
※作業状況により停止時間が前後する場合がございます。 ご不便をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。
2020.11.10
モニタリングサイト1000 シギ・チドリ類調査 2020年度春期調査報告書及び調査概要(ニュースレター)を掲載しました。
2020.10.29
モニタリングサイト1000
干潟調査(汐川干潟サイト、永浦干潟サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.10.26
11月の自然体験プログラム開催のお知らせ
2020.10.2
モニタリングサイト1000
干潟調査(松川浦サイト、盤州干潟サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.10.2
モニタリングサイト1000
磯調査(厚岸浜中サイト、石垣屋良部サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.10.2
モニタリングサイト1000
アマモ場調査(厚岸サイト、大槌サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.9.10
モニタリングサイト1000
陸生鳥類調査情報Vol.12 No.1を掲載しました。
2020.8.25
モニタリングサイト1000
干潟調査(厚岸サイト)の2020年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.8.24
モニタリングサイト1000
ガンカモ類調査におけるドローンを用いた試行調査を紹介する動画を公開いたしました。
2020.8.20
システムメンテナンスのため、8月24日(月)17:00から30分程度、下記ウェブサイトを停止させていただきます。ご不便をおかけしますが、ご理解を頂きますようよろしくお願い申し上げます。
-------------------【対象システム】-------------------
・図書検索システム
http://www.biodic.go.jp/book/
・身近な生きもの調査(第5回)
http://www.biodic.go.jp/mijika/5th/
・身近な生きもの調査(第6回)
http://www.biodic.go.jp/mijika/6th/
・生物多様性情報クリアリングハウス(CHM)
http://www.biodic.go.jp/chm/
・バイオセーフティクリアリングハウス(J-BCH)LMO検索
http://www.biodic.go.jp/bch/lmo/
------------------------------------------------------
2020.8.11
モニタリングサイト1000
湖沼調査(水生植物・淡水魚類)の調査マニュアルを改訂しました。
2020.7.21
自然環境調査WebGISの国立公園データを更新しました。更新した国立公園は知床、奄美群島、やんばる、西表石垣の4公園です。

------------【閲覧・ダウンロードはこちら】-----------
・閲覧
・ダウンロード
------------------------------------------------------
2020.7.17
モニタリングサイト1000
シギ・チドリ類調査 2019年度冬期調査ニュースレターを掲載しました。
2020.7.13
モニタリングサイト1000
干潟調査データファイルに2018年までのデータを追加しました。
2020.7.2
インターネット自然研究所で配信しているライブカメラ画像に「万座しぜん情報館から見た空吹」ライブカメラを追加しました。引き続き、ご利用ください。
2020.7.1
モニタリングサイト1000
シギ・チドリ類調査 2019年度冬期調査報告書(2019-20)を掲載しました。
2020.6.29
「環境DNA分析技術を用いた淡水魚類調査手法の手引き第1版」を公開しました。
2020.6.9
モニタリングサイト1000
藻場調査データファイルに2018年までのデータを追加しました。
2020.6.9
モニタリングサイト1000
アマモ場調査データファイルに2018年までのデータを追加しました。
2020.6.9
モニタリングサイト1000
磯調査データファイルに2018年までのデータを追加しました。
2020.6.5
鳥類標識調査ニュースレター第1号を公開しました。
2020.6.1
モニタリングサイト1000
2019年度調査報告書(高山帯、森林・草原、炭素循環動態把握、陸生鳥類、里地、陸水域(湖沼・湿原)、ウミガメ、磯・干潟、アマモ場・藻場、サンゴ礁、海鳥)を掲載しました。
2020.5.27
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、閉館しておりましたが、6月1日(月)より、キッズスペース等施設の一部を除き、再開いたします。 感染防止に向けた取り組みと皆さまへのお願いについては、こちらをご一読の上、ご来館ください。
再開日:6月1日(月)~(土日・祝日も含む)
開館時間:9時~17時(通常どおり)
2020.5.20
モニタリングサイト1000
磯・干潟・アマモ場・藻場調査の調査マニュアルを改訂しました。
2020.4.28
◆生物多様性センターのホームページをご利用の皆さまへ◆
新型コロナウィルス感染拡大防止のため、職員の作業環境がテレワーク及びWeb会議等のネットワーク接続によるものに移行しております。                                     このため、回線への負荷が増大しレスポンスが遅くなっており、大変ご迷惑おかけしております。                                     当センターHPご利用の際、特に大容量を扱うGISダウンロード等に関しては、極力、夜間に行っていただきますよう、ご協力をお願いいたします。
2020.4.30
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、今年の生物多様性まつりは中止といたします。 楽しみにされていた皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
2020.3.31
自然環境調査WebGISに「浅海域生態系現況把握調査(石西礁湖、久米島、宮古島、沖永良部島、多良間島、与論島)」のデータを追加しました。ご活用ください。
http://gis.biodic.go.jp/webgis/
2020.3.30
モニタリングサイト1000
森林・草原調査 2004-2017年度とりまとめ報告書を公表しました。
2020.3.26
自然環境調査WebGISに「要注意鳥獣・中大型哺乳類調査(アライグマ、ハクビシン、ヌートリア、クマ類、カモシカ)」のデータを追加しました。ご活用ください。
http://gis.biodic.go.jp/webgis/
2020.3.23
モニタリングサイト1000
サンゴ礁調査(平成31年度速報)を掲載しました。
2020.3.19
自然環境調査WebGISに、植生図の属性表示、空中写真等(地理院地図)の表示、レイヤ透過表示時のアウトライン表示を追加しました。ご活用ください。
http://gis.biodic.go.jp/webgis/
2020.3.16
モニタリングサイト1000
磯調査(天草サイト)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.3.16
モニタリングサイト1000
干潟調査(石垣川平湾サイト)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.3.16
モニタリングサイト1000
淡水魚類調査(猪苗代湖)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.3.16
モニタリングサイト1000
湿原調査(八幡平、尾瀬ヶ原湿原)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.3.13
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、当面の間休館といたします。 皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 なお、開館の見通しにつきましては、今後の状況を踏まえ判断して、公表させていただきます。
2020.3.11
モニタリングサイト1000
シギ・チドリ類調査 2018年度総括報告書を公開しました。
2020.3.11
モニタリングサイト1000
シギ・チドリ類調査 2019年秋期調査報告書を公開しました。
2020.3.11
モニタリングサイト1000
シギ・チドリ類調査 2019年秋期調査概要を公開しました。
2020.3.2
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和2年3月3日(火)~3月15日(日)の間、休館といたします。 皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。 なお、3月16日(月)以降の予定につきましては、今後の状況を踏まえ判断して、公表させていただきます。
2020.2.27
モニタリングサイト1000
淡水魚類調査(屏風山湖沼群)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.2.27
モニタリングサイト1000
湿原調査(釧路湿原、雨竜沼湿原)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.2.27
モニタリングサイト1000
シギ・チドリ類調査 第3期とりまとめ報告書を公開しました。
2020.2.25
自然環境調査WebGISの国立公園データを更新しました。更新した国立公園は知床、阿寒摩周、大雪山、支笏洞爺、十和田八幡平、磐梯朝日、日光、上信越高原、富士箱根伊豆、中部山岳、妙高戸隠連山、白山、吉野熊野、雲仙天草、阿蘇くじゅうの15公園です。
------------【閲覧・ダウンロードはこちら】------------
・閲覧
・ダウンロード
------------------------------------------------------
2020.2.21
モニタリングサイト1000
ガンカモ類調査2019年度ニュースレターを掲載しました。
2020.2.21
システムメンテナンスのため、2月25日(火)17:00から18:00までの間、自然環境調査Web-GISのレイヤ表示やGISデータのダウンロードが一時的にできない場合があります。御迷惑をお掛けしますが、御理解と御協力をお願いいたします。
-------------------【対象システム】-------------------
・自然環境調査WebGIS
http://gis.biodic.go.jp/webgis/
------------------------------------------------------
2020.2.17
モニタリングサイト1000
高山帯調査(2019年度速報)を掲載しました。
2020.2.6
自然環境調査Web-GIS(http://gis.biodic.go.jp/webgis/ )において、過去に実施した自然環境保全基礎調査の結果の地図表示の一部に誤りがあったことが判明しましたので、お知らせするとともにお詫び申し上げます。概要はこちらをご覧ください。
2020.2.5
モニタリングサイト1000
藻場調査(室蘭、薩摩長島)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.2.5
モニタリングサイト1000
水生植物調査(クッチャロ湖、塘路湖、猪苗代湖)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.2.5
モニタリングサイト1000
磯調査(安房小湊、大阪湾、南紀白浜)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.2.5
モニタリングサイト1000
干潟調査(中津干潟)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。
2020.2.3
モニタリングサイト1000
陸生鳥類調査情報Vol.11 No,2を掲載しました。
2020.1.20
モニタリングサイト1000
高山帯調査 2008-2017年度とりまとめ報告書を公表しました。
2020.1.10
モニタリングサイト1000
2019年度ガンカモ類調査報告書を掲載しました。
2020.1.6
モニタリングサイト1000
アマモ場調査(安芸灘生野島サイト、指宿サイト、石垣伊土名サイト)の2019年度調査の結果速報を掲載しました。